クラス会(翌日編)

  • 2007/04/30(月) 23:34:09

4次会まであった昨日のクラス会
(4件目は主婦らしくコーヒーショップ)

翌日も恐ろしく暑い一日 ステテコを持ってきてほんとによかった。
着物は昨日と同じ 長襦袢も。
半襟を一枚はがして 今日は薄いピンクのお花半襟

帯だけ替えて、祖母に貰った昼夜帯

裏の黒襦子を少し見せてメリハリをつけたように見えるけど
ほんとは 帯の端が擦れていて帯芯が覗きそうなので苦肉の策
早く仕立て直しに出さないと ピシーっと帯が割れてしまいそう。

もちろん足袋も替えてます。今日のアップリケはピンクの薔薇


地下鉄で小学4年くらいの子供に踏まれて(2回も)真っ黒になったよぉ。
満員電車じゃないのに・・・トホホ

「小学生よ!そんなに足の裏を見せていたら審判にイエローカードを貰うよ。
それから 人の足を踏んだら謝ろう。
お母さんに謝ってもらってもしょうがない。足を踏んだのはおかあさんじゃないんだもん。
自分が謝れ!!!!」
ほんでもってお母さん。今注意しなくてど〜すんのよ〜。

休日の電車に乗る時は足袋カバーした方がいいのかもしれません。
でも、面倒だからたぶんしない。足袋の替えを持っておくべきだったと反省。


帯は昨日へんちくりんな結びにしてたら 座ってるうちに形がつぶれてたので
普通の角出しに 長時間座るときにはやっぱりコレが一番なように思われます。



しかし暑いです。もう単が着たい。
帰りにデパートに寄ったら 立ちくらみが・・・・・・。
色黒なので貧血とか立ちくらみとかがどうみても似合わないので 誰も助けてはくれません(涙)
長襦袢だけでも麻にしちゃおうかな。今年も暑い夏になりそうです。

一応袖の模様も載せときまーーす。

クラス会(女子大)

  • 2007/04/30(月) 21:48:37

29日 10年ぶりの大学のクラス会へ行ってきた。
10年前は欠席したので みんなとずーーっと会ってない。ワクワク楽しみ。

クラス会って〜と 好きだった男子とかに会えるかもって期待で胸を膨らませ
「実は、あの時好きだったんだよ」なんて告白されたらどうしよう!
だって、私はもう人の妻・・・なんてよけいな心配も 女子大のクラス会では皆無。んーつまらん。

久々の新幹線
久々の足画像?(草履:豆千代モダン)

旅のお供がビールじゃなくて缶珈琲ってとこが 私にとっては大きなツボ(偉いぞのりぴ)

今日は先日仕立て上がった 紬訪問着

レース貼り付けてるみたいに見えるけど 刺繍。足袋にはスミレのアップリケ。
やっぱり自分サイズだと着易い。余計なところが殆どないので着付け時間も早くていいっ!

今回荷物を出来るだけ少なくするために白半襟の上に明日のレース半襟の上に今日のレース半襟を付けてるので、襟元ポッテリ!(画像はないけど 鳩胸が一段と鳩胸になっちまった)
でも、同じ長襦袢で2日過せるのでお勧めです。(ちゃんと肌着を替えれば大丈夫だよ)

帯は散々迷った挙句 例のお気に入りピンク昼夜帯に

帯締めはオフ白と黒レースを重ねて作ってみた。
CHOKOさん帯締めのようにビーズパーツも付けてみました。

今年若い子の洋服とかにはよくリボンが付いてるよね〜(流行なのか?)
おばさんになるとリボンはちょっと・・と遠慮するけど、着物なら挑戦できるのが不思議。

クラス会は阪急グランドビル27階の中華やさん。
66名のうち22名の参加

みんなおばさんになってんだろうな〜と思ってたら
みんな若くて綺麗でビックリ!!そして生き生きしてた。
当時いつも一緒にいた友達と
あっ右のおじさんは教授だよ(76歳)念のため。

とても触発された一日。自分がちっぽけに思えた一日
そして頑張ろう!勇気を貰った一日。


続きを読む

反省の日々

  • 2007/04/28(土) 03:06:24

何個か前の記事で
「だれか来週ゴルフに連れてって〜」と叫んでおいたら

Kさん、Tさんが連れてってくれた。
叫んどいてよかった。

セントクリークGC


言い訳できないほどの快晴。

風はちょっと強いけど・・・
Kさんがアドレスするとピタっと風が止む。「風使いのK」と銘々。

来週ここでコンペがあるのさっ。
みさちゃんも一緒。同じ組らしいよ みさちゃん!!
ご指導ご鞭撻の程宜しくお願いいたします。

今日はドライバーが私じゃないみたいによかった。
ほれぼれした(自分で言うな!)
後は・・・・・・・・・いつものように駄目
まだまだのゴルフである。

それ以上に KさんTさんは
今日のゴルフを思い出から消し去りたいらしい。
Tさんは前日77で優勝しているのに・・・
ごめんね。ごめんね私のせいね スコアを乱して

っていうか
昼の休憩が1時間もあったので
ビールだけではモノ足らず 芋焼酎をロックでグビグビいっちゃったんだもんね〜しょうがあるまい。
ボトルだし!!

私は途中で記憶をなくしそうだったよ。
来週は真剣に取り組もう!おーーーっ!!

なのに、夜の反省会も焼酎で
肴は のれそれ(あなごの稚魚)うまい〜〜〜っ。
生ホタルイカ とり貝などなど。


反省になっとらん!!!!

仕立て上がり

  • 2007/04/25(水) 18:32:33

以前 ヤフオクで 手刺繍紬訪問着(未仕立)というのを落札して
ほったらかしにしてましたが

今月10年ぶりにあるクラス会に着ていこう!!と思い立って
仕立てに出しました。

いつもは母に送りつけて、仕立て代も出して貰うという
「いつまでスネかじってんねん!この親不孝モノ!」の甘えた私。
でも、今回は日にちが迫っているのと
そろそと親孝行でも・・・(親孝行になってませんね)と思い
早くお仕立てをしてくれるところを急いでネットで探しましたよ。

ほんでもって昨日届きました〜〜〜
コレ


シャリっとした白山紬風の黒色の紬に白でレースのようなのや花が刺繍されて
ます。
やっぱり着物にちゃんとなると 立派になります。ワクワクもひとしお。
今月末頃着用予定。

今回お仕立てをお願いしたのは 和のこのみさん
着物や小物などもネットで売ってるお店です。

今回はハイテク手縫い仕立てというのをお願いしました。(お金持ちになったら、達人の仕立てっていうのをお願いしたい)
納期14日となってましたが なんと16日の夜送って23日に着くという早さ。
送る日、届く日×2を引くと 中4日です。早い〜〜〜!!びっくり!
だって、ヤフオクとかでお仕立ては40〜50日って書いてるしね。(海外に仕立てに出すところもあるみたい。「和のこのみ」さんは国内仕立てですよ)

わがままな私は、肩に沿わせたいからって「衿肩あき ちょっと広めで」とか細かいことも注文したりしたのに ちゃんと丁寧にメールで対応していただきました。
まだ着心地は試していませんが 自分寸法だもん!普段アンティークを無理やり頑張って着ていることを思えば 着心地いいに決まってる。

ほんとに早くて、何度もメールしていただいたりととっても丁寧な対応なので
お仕立てを考えておられる方は是非。

今回は急いでいたので胴裏を「和のこのみ」さんにお願いしてしまいましたが
本当は色の胴裏を付けたかった〜赤とか山吹色とかね。
自分で用意した方が安くもなるので その辺は次回試してみようと思います。
結構ネットでも売ってます(紅絹色の胴裏とかもあったよ)

どうしてこんなに 「胴裏、胴裏」って言うかというと・・・
ヤフオクゲットの着物(八掛共布)より胴裏が高かったのでした(涙)
安く落札できたからなんだと解っていても なんか腑に落ちない私。

誕生日の夜

  • 2007/04/23(月) 04:17:10

誕生日 午後
サッカーの試合終わって
家人は一泊で結婚式へお出かけ(いってらっしゃ〜い)
息子は友達の家へお泊り(いってらっしゃ〜い)
母の誕生日すら3人別々のこの一家
どんなもんかとお思いでしょうが 絆は固い!と信じてる。信じたい。信じよう。

私はお買物&ディナーへ お〜〜ほっほほほほほほ

今夜は雨とのことで
着ていくはずだったピンクの付け下げを急遽やめて
雨が落ちても目立たないものに変更

インパクトがなかったので
急いでシフォンのブラウスを切り刻んで伊達衿と帯揚げに


端の始末も出来てない切り刻みの2品(面目ないです)
帯揚げ微妙に短くて 膨らみがでないのでティッシュ詰めてます。
時間ないんだもん。
帯は2巻き目に黒い襦子の布を挟んで巻いてます(帯ではなくてコレもハギレ)

衿と裾がなくなってしまった 可哀相なブラウス

帯締め帯留めは前の記事にありますので見てくださいね
例のにゃンコ帯留めです。

後ろはごくごく普通の角出し
マリオットの化粧室で

春らしさ皆無なので 衣文の中に
テントウ虫のブローチを

「あら!こんなところにテントウ虫!」なんて誰かに言われないかな〜って思ったけど誰にも何にも言われませんでした。
写真で見ると、奥に付けすぎてゴミみたいにみえますね。残念



さて、ミッドランドスクエアへ。
海外の名だたるブランドショップが色々入ってますね。
ヴィトンにいたっては「ないものはない!」んだとか。

はショーウィンド ヘッドライトのディスプレイ

ブランドにはすっかり熱の冷めた(無理やり)私ですが
綺麗でいいものには鼻血ブーでした。
特にDiorとBaccaratとケイト・スペード
何でも着物中心なので 着物に合うバッグやら小物を見つけると
血が騒いで困ります。

バカラのしずく?勾玉?みたいな真紅のペンダントは
根付にして帯に垂らしたい〜
そのうちゲットいたしますわ。指輪も素敵。

行ってみたかったイタリアン・カフェCOVA(ミラノの高級カフェ)にも運良く入れて
カプチーノを注文
ほんとはケーキやチョコも頂きたかったけど我慢


ミラノへ行った時(な〜んて書くと、まるでセレブみたいですがミラノ行ったのは1回だけだす)立ち寄れなかったので嬉。
オマケに喫煙席を希望すると 奥のVIP席のようなヨーロピアン調の席に通されゆっくり珈琲&煙草を堪能。普段虐げられている愛煙者には涙モノの対応。

このミッドランドスクエア42階のイタリアンとフレンチレストランの夜は
予約がなかなか取れません。ってアクセスしたのは2回だけですが・・「空いてます」って言われた日に行ければいいんだけど。なかなかね だって人妻ですから。そのうち いつか きっと。

今日のディナーはマリオットホテル52階の ミクニナゴヤへお友達に連れてってもらいました。
もち、お・ご・り キャーーーー!

あの超有名な三國清三氏(フレンチの巨匠)のレストラン。
今夜は土曜日なので満席だったようです。


いや〜〜もう〜さすがミクニ!の一言
それぞれの対応と料理とお酒に大満足。

受付もギャルソンもソムリエも重みがありながらも堅苦しさを感じさせず
フレンドリー。
味もお店の雰囲気ももちろん大事ですが
やっぱり気持ちのいい店っていうのは人に尽きる そう再認識させられました。

食前酒にヴーヴ・クリコ(シャンパン)久々のクリコ。
ほんのり甘くて食欲が増します。
上る泡が美しく見えるグラス。




ワインは本日も赤。ソムリエのお勧めに従って
1本目

こいつめっ!もう!美味しい。すぐに飲んでガツン。少し置いてが〜〜〜〜ん!
の一粒で2度美味しい。初心者の味覚にも優しく応えてくれまする。

2本目はやはりサンテミリオン。

サンテミリオンだけでも1万円台〜9万円台まであったそうな
コレがいくらのだったかは 私知らないわ〜〜〜
とにかく美味しい。これしか言えない。

お料理で特にとろけそうになったのが
前菜の 北海道産甘えびのクリュとアボカドのセルクル ライム風味
春のサラダ仕立て サワークリームとキャビア添え(相変わらず長い)

えびが苦手なお友達が大絶賛

以前ランチを頂いた時も感動したけど
ミクニのアンダープレートってほんとに上品で素敵
今回は春の花々 プレートだけの写真もとればよかった。

私か気に入ったのが
青森県産桜鱒のグリエ 赤丸茄子と十穀米の赤ワイングリット添え
バルサミコと紫蘇の風味が絶妙

チーズのワゴンの頃にはもう酔っ払い。
説明が頭に入りません。


ギャルソンに手のポーズをお願いする始末 すんません。

以前はデザートまで食べられなかった私でしたが(ワインでお腹いっぱいだから)
前回に引き続きちゃんといただきました。
ハイビスカスのソルベのレモンの泡 美味しかった〜
食べてよかった。

ワゴンで選んだデザートには
誕生日のチョコプレートと飴細工がさりげなく・・


お友達とミクニの皆様本当にありがとうございました。
ソムリエにエレベーターまで見送っていただいて 至れり尽くせりの一時でした。
また宜しくね。またがあるのか!!!!

その後ジャズBAR(生演奏の)へ
心地よい音楽でさらに酔いしれ
少し外も歩いて ほんとに楽しい誕生日。

テレビ塔が綺麗。っていうか 雨降らないし!

2日たって ワインのラベルとお品書きを見つめ
あ〜もうしばらく何にもないな〜
とため息付いておりまする。


忘れないでね

  • 2007/04/23(月) 02:57:00

21日 また歳をとってしまった〜〜〜〜ぁああああ

何十年も生きていると 歳をとるのは嫌だけど
幸いまだまだ 真心は超乙女な私
朝から心は小躍りしっぱなし。
夜中には誕生日メールを何人かに頂いて 嬉しさも盛り上がる〜

しかーーーし! 家族には、すっかり忘れられておりました。
「何か忘れてな〜〜い?」と嫌味の一つも言いたいところをグッと我慢して
普通にサッカーの試合へ。

時おり会話に21日という日を連発するも 不発
「お前たち見てろよ!こうなったら明日泣き崩れて暴れてやる」
「ふん!3日は家事放棄じゃ。苦しむがよい」
おいおい、3日かよ!!
だって3日が限度なのよ。それ以上だと後が大変(悲しい主婦ですな)

1ヶ月も前に「買って買って〜〜〜〜」と
家人に豆千代モダンの画像を見せて
プレゼントをさっさと手に入れていたのがいけなかったのだろうか。
早すぎだったぜ!安心させてしまった。失敗失敗。


そして
帰り道、用があって私だけ立ち寄った花屋に
後から大慌てで顔面蒼白の息子が飛び込んで来た。
手に千円握り締めて。。。

そして
「母さん 値段はどっどこに書いてあるの?」とシドロモドロ
「何を買うの?」
「だからね 母さんに。。。」
そこで嘘泣き
「やっと思い出してくれたのね(と涙ぐむ)」(三文芝居)
固まる息子 面白すぎる〜〜〜!!くっくっく

そこの花屋さんは いろんな作家さんが作った小物も置いてあるので
「母さんが欲しいのはこれよ」
と水牛の角?で彫られたブローチ達を指差す

すると 突然お店の人に
「あっこれください!」と指差して千円をカウンターにポン!
「誕生日おめでとう 車で待ってるね」
と立ち去った。

おお息子よ カッコイイ!!男だね〜〜

でも。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
全然足りませんから お金。

わたくし 残りの金額をかなり払って
このブローチを買う羽目になりました。とほほ




白っぽいのでわかりにくいですが
猫にゃんの後姿のブローチ

ありがとう大切にいたします。

誕生日夜編は次号へ つづく

赤いシャンパン

  • 2007/04/19(木) 22:12:47

前祝い(なんのや〜)
シャンパンご馳走になりました。ジュンちゃんありがとう。



ロゼっていうから 薄いピンクを想像したら・・・
こんなに赤い。まるで私の心の燃える色ね。フフフ大人色。

なんとかいう名前(すぐ忘れるのでラベルをパチリ)スペイン産ロゼ                 



「おっ美味しい〜です〜。」

シャンパンの後はカクテル(セレブレーション) めったに飲まないけど
即効で酔うので お勧め ??? 


その次はこれ?
なんと65度だっけ? 今夜も調子に載ってストレートで



20代の頃 シャンパンが一番好きだった。
それからバーボンになって 焼酎になって ワインも好き
酒ならなんでもえーんかい!!

違うよ。何でもって訳じゃないんだな〜これが。。。

そうそう ただ優しい男が好きだったり
冷たくされてときめいたり 甘えられたり あしらわれたり
癒やされる男にたどりついたり
振り回されて心が乱れたり

それでも男子なら誰でも言い訳じゃないものね。

まるで・・悟ってるような口ぶりだけど

酒も男子も のりぴ、まだまだ勉強中。
  

久々のラウンド

  • 2007/04/14(土) 22:16:03

水曜日 久々にコースへ。

3月、立て続けにドタキャンをくらって腐ってましたから
嬉しいラウンド。
私のゴルフモードが一気に冷めるドタキャンの連続でしたのよ。

今回は南山カントリークラブ(豊田市)
名門らしいです。井上誠一氏の設計だとか。




今回は白ティーから挑戦 
すみません。まだまだ早すぎました。
フェアウェイまであんなに遠い。しかも狭いし。

一緒に回ってくださった方が
とってもとっても 上手で(たしかHC5)
しかも教え魔じゃないので楽しいゴルフ。
ご迷惑をおかけしました。

この日はゴルフ日和の上に とっても素敵なコース。
なんだかわかんないけど気持ちいいの。
ワクワクしたり ドキドキしたり
キャーって悲鳴をあげそうになったり・・
初心者なのでこんな表し方しか出来ない。

コース自体が「調子はどう?頑張れもう少し」って話しかけてくるような
不思議なコース。

キャディさんに「20代かと思いました」な〜〜〜んて言われて
さらに舞い上がったり・・・嬉しいな いい人だ!!

スコアは散々だったけど
練習であんなに調子よかったウッドに裏切られたりしたけど
お昼に食べた坦々麺はぬるかったけど

でも楽しい一日で 帰りたくなかったな〜
川鵜にも遭遇



金曜日は早速練習に


人が少ない練習場 こんな自宅の近くにあったなんて・・
タンポポ咲いてるし いい天気。

ウッドの調子いいんだけどな〜練習場では・・
なんだかな〜
今月中にまたコースに行きたいです。
だれか〜〜連れてって。

山査子さんの個展の日に

  • 2007/04/14(土) 08:43:01

毎度更新遅くてすんません。
みんな(顔面さん以外・・ふふ)はすぐ更新するのにね〜〜

1週間前だったかな?
hazukiさんとさわちゃんとお友達のべんちゃんが顔面さんのお店にやってきました。
さわちゃん遠いのになんか近くに住んでるみたいだよ(笑)

今顔面さんのお店では山査子さんの個展中

サッカー終わって急いで着替えてまいりましたよ。
本日の着物は。。。あんまりというか凄くっていうか
気に入ってないけど着てやるかって大島を引っ張り出してきて
やっぱり 似合わなくて不本意なので画像なし。

どうしてだか似合わないのよ〜〜何故??
一応 さわちゃんに敬意をはらって?トリ(鷺)の帯を締めてみたけど、画像はない。

では三人をどーぞ


みんな可愛いねぇ。

べんちゃんは顔出しOKでした。さっそく載せちゃうよ。

hazukiさんからのお土産

もうみんなが取ってしまった後。ありがとう嬉しい!結んで作るのって面倒なのに器用だよね〜ありがたく頂戴いたします。

さわちゃんからは便箋と封筒とメモのセットを貰った〜
ふふふ 嬉。


四人の足

さわちゃんは亀付。

二人



顔面さんはなにしてたかっていうと・・・
お仕事で忙しくしてみたり、おこちゃまと外で遊んでみたり


和傘がたまらん!!
お子たち いつもより多めに回っております。

山査子さんの個展最終日近く・・じっと見つめていたいな。
静かに
私の携帯の待ち受けになりました。赤がすき。





結婚おめでとう パーティ編

  • 2007/04/04(水) 23:34:50

    タクろう君アンマちゃん結婚披露パーティー

中2階のあるレストランBARで

登場からやり直しをさせられる始末の新郎新婦
二人とも着物姿 パチパチパチ タクろう君の着物姿を初めてみたよ。
ナイス! 渋目がタクろう君らしい

ひな壇の二人 かしこまってます


でも私はやっぱりこんなタくろう君が好き


                

こんなアンマちゃんが好き


アンマちゃんは白地の小紋に紫の帯
なんたって コレが素敵過ぎ!!紅珊瑚のハート型帯留め


さりげなくラブラブを取り入れてます。ごちそうさま。
かゆりちゃんの着物は一つ前の日記に載せてるから 見てね。

そしてこんな落研子さんが好き


やっぱ姐さんだわ〜〜

姐さんの着物は源氏香柄の紫に桜の帯
今このあたりは桜が満開です。

着物人が久しぶりに集まって記念撮影(画像提供 さっし

落研子姐さんは約20センチほど体を傾けております。可愛い。

一番右はさっし

赤い半襟がキャー素敵 カッコイイ!
昨晩チクチク付けてたら 母上とおばあちゃんが見るに見かねて付けてくれたとか。なんかほのぼのしちゃいます。私は結構襟元締まってるの好きよん。

大御所 顔面さんの後姿


芥子色と紺色の格子柄着物? 中にうっすら真綿が入っていて結城紬のようなほっこらした手触り。気持ちよくてガンゴン触ってしまいました。



帯は女ものの帯を 自分で角帯に仕立て直したもの
すごっ!しかも手縫いよ〜〜つい最近まで玉止めすら出来なかった顔面さんなのに…

久しぶりに会ったみさちゃん
今日はお振り長めのお嬢様着物。銘仙だったのかな?


女性陣 今夜は紫系の着物が多いですね。
紫って少しずつ色合いが違っていて 生地や着る人によっても色んな雰囲気をだしてくれます。
私も紫にすればよかったかな〜?

あともう一人着物人が
最近パパになったばかりのテッシ


久しぶりに着物人が集合してたので あちこちで記念撮影



               


OLになったらしいむぅさんは 今夜はお洋服
次回は 着物で会いましょう




私たちが勝手に盛り上がってる間に 主役の新郎新婦はというと
酔いも回ってきて いつものおもろい夫婦になってました〜〜あ〜〜

だれかれキスしまくりのタクろう君
私もほっぺがカピカピになってしも〜たよ。

2次会ではいつものように寝る体制に入るアンマちゃん


手だけ「起きてるわよ〜」って言っても無理だから!

そしてお店を出る皆さんのお見送りは
これまた夫婦そろってのキス攻め

(画像 さっし)

順番が来るのが怖い


忘れ物でもしようものなら もう一回キス攻めを受けねばならないので忘れ物チェックもしっかりいたしました。

楽しい嬉しい一夜をありがとう。

タクろう君のアンマちゃんへの熱い想いを再確認して涙しそうになった私です。
お幸せにねっ
           


おまけ やっぱこの笑顔でしょっ




裏話・ 花卯のカウンターでアンマちゃんに
「どうしよう!」とタクろう君との交際を相談されたあの日・・・

「タクろう君 いい子やん。付き合ってみなきゃわかんないよ。付き合っちゃえ!」と言った私
そんなこと言わなくてもキット今の幸せにたどり着いたに違いない けど、
「やめとき あの男は」と言わなかったのりぴにちょっとは感謝してよ〜〜〜タクろうく〜〜〜ん(笑)