Love・Love・Love

  • 2006/11/28(火) 09:48:00

今回みんな更新早〜〜い!
出遅れちゃった

☆ラムちゃん来訪の巻き☆

私たちに会うためだけにお江戸からはるばる来てくれたラムちゃん
もう感激!嬉しい!ラムLOVE

ほんとは前日の夜 メールで遊んでたんだよ〜♪
歳をカミングアウトしたりして(くーっ)


ラムちゃんと私



めちゃ綺麗〜!
私じゃないわよラムちゃんだよ(一応言っとく)
もったいないので見せてあげない。

もう想像以上でよだれジュルジュル〜ぅ
近くだったら着物道に引きずりこんじゃうのに!

見たい?じゃ全身


             もう一発!


集まった仲間たち



むぅさん今日もキュート。はんなり系もいいけどこっちも捨てがたい(私が捨てがたくてもしょうがない?)
裄が短くてもこうやってインナーでカバーできちゃうのよ。さすがね〜

続きまして姉御;落研子しゃん


ますます 姉さん道を確立。縞の着物が超似合う。
落研子さんたら「のりぴとは同じ匂いがしてた」なんて言われちゃったけど、
とんでもな〜〜い
私は純真無垢な中・高校生時代を過ごしたのよ!
その当時に会ってたら 私泣いてたわきっと…グスン

遠くから身振り手振りで語る顔面さん

画像小さくてごめんなさい。
でも 嬉しさ大爆発がビシビシ伝わってきて私は面白かったよ〜〜〜へへへ

ラムちゃんとは初めて会った気がしなかった。
こんな言葉しか見つからないけど 素敵な女(ヒト)
なんだか自然に溶け込んでくれて、やわらかくて楽しくて。
私の方がうんと年上なのに甘えたくなっちゃった(変??)

今度は泊りできてね。だって飲みたいもん
「今夜は寝かせへんよ!」なんて言いたいから…じゃ またね

※全員画像はラムちゃんのブログでどうぞ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

顔面さんも待ってたの〜♪



                


安野モヨコさんも着物大好きなんだよ(着物本で時々お見かけいたします)
早く見たいよね〜2月かぁ 待ち遠しい!

原作(漫画)を読んで見たい方は貸し出しいたしますわよ〜ん

京都・京都・京都

  • 2006/11/22(水) 11:36:41

火曜日
めざせ!京都東寺弘法市 日帰り弾丸買物ツアー へレッツらゴー!!

メンバーは、かゆり姫・あんまちゃん・そして私
朝7時半かゆりちゃんちに集合だ!!
(出発できたのは8時を回っておりましたが…あんま〜〜!)

運転手は「オラオラ飛ばし屋かゆりちゃん」しゅっぱーーーっ!



渋滞もなく順調な高速ドライブ 車の中は煙モクモク
そんで、あんまり閑なので足を上げたりしてみた。


早く着かないかな〜今日はとってもいい天気〜♪

おおっ東寺が見えてきたよー


でもでも…そこに東寺は見えているのに、駐車場がありまへん。
パトカーが路駐する車を見張っております。
(おまわりさんを見かけるたびに、身を縮めてしまうのは…おそらく私ばかりではないじゃろう)
ここは古都京都。どこにでも駐車場がある車中心の我が町とは違っておりました。
長い道のりを歩いてようやく到着!

私がどうしても、どうしても行きたかったお店 
kimono風雅舎さんへ真っ先に!GO!



「キャー!ムキッー」と獣声が出そうになるのを抑えたよ。だって一応人間じゃもの。
可愛い着物女子がわんさか。写真を撮ってもらってた店主のmayoさんに。
「若い女子は、ええな〜」と横目で見ながらも
とにかく物色よーー!

・・・・・・・・血眼物色中につき、しばらくお待ち下さい。・・・・・・

ていうか、写真撮るの忘れてました。
あっ 帯選びしてるかゆりちゃんのがあった!


今日は深いグリーン地に赤のストライプ着物。帯は朱色
帯締めはichi・man・ben。蝶々結び。
だんだん 私好みの女になってきたな!ふふふ

やっぱり一番たくさんお金を使ったのは、あんまちゃん。画像撮り忘れたよ。
ごめん。この記事の最後に可愛い奴一枚、載せちゃうから勘弁ね〜
あんまちゃんはドラゴンの帯を買った。私はそこに愛を見たのである(わかる人だけわかってね)

そして一足先に家族旅行に来ていたむぅさんと合流。
しっとりしちょるね〜。京都の女って感じぃ



そのころには、私の目の色もいつもの優しい上品のりぴに戻っておったよ。
だって、買うもの決めちゃったもんね〜
これ
パンチの効いた薔薇柄銘仙に
うう〜〜んド派手チック〜なショッキングピンクの帯!




初めに黄色の薔薇帯選んでたら、店主のmayoさんが
「それだと落ち着いちゃうわよ」とこのピンクの帯を勧めてくれたのだ。
私がこんなイカス帯が好きであろうことを見抜くなんて〜〜
さすがだわ。そしてキュートmayoさん。

しかし、洋服でこの着物&帯のようなの着て歩いてたら
日本の警察も見て見ぬ振りはできないだろう。職務尋問は避けられまい。
でも、着物なら堂々と闊歩できるのだ!
だから 好きよ〜き・も・の・み・ち 着物LOVE

そして、風雅舎さんに写真を撮ってもらったよーー

4人組 風雅舎デビュー!顔面さんお先に失礼いたしまーす。ほほほ

でもね…またまた変なポーズしてしまった。私だけ…(グスン)
なんでちゃんと普通にしなかったんだろ!
やっぱり私には泳ぐのをやめると死んでしまうと言われるマグロの霊が憑いておるのかもしれん。

風雅舎さんでは、店員さんに間違えられたり
おばさん軍団に(のりぴもおばはんやろ!!)帯を触られたり褒められたり
楽しい楽しい一時を過ごさせてもろーた。あ〜もっと近くに住みたい。
家人と別れて大阪に出戻ろうかいな〜〜〜〜ん

楽しかった弘法さんに別れを告げお昼ごはん
ほんとは「京のおばんさい」とかいうのを食べるつもりが
気がついたら1時半をとっくに回ってたので(そこは2時までだった)
感じのよさげな イタリアンのお店へ

待ってる間にパチリ!

        やっぱビールでしょ
運転手のかゆりちゃんは飲めないのよね
ごめんね〜〜


お次の目的地 ichi・man・ben〜〜♪
私とむぅさんは初めてのichi・man・ben かゆりちゃんとあんまちゃんは2回目 
佇まいもとっても素敵〜。なにより店長さん可愛すぎる〜。

着こなしもため息が出るほど素敵。
おまけに、はんなりの京都弁で接客されて つい「店ごと頂戴」と言ってしまいそうになったさ。

これはディスプレイのボディちゃん


残念ながらミチさんにお会いできなかった。
また行きますね!来月(早っ)

そして またまたズキューンな着物に出あってしまった。
上品&ゴージャス 八掛の色がクラクラしちゃう〜ああもう!

クリスマス頃に着るものを探してた私。
今、私の頭の中はこの着物に合う帯の製作でグルグル回っておりまする。
どんなんかは…12月のお楽しみってことで どうか ひとつ。

みんなも買ってましたよ〜もち、あんまちゃんはここでも大人買い。

男子者もたくさんありましたよ〜顔面さん、山査子さん!
ほらっ。ほらっ。ほらね。




                



とっても楽しかった 日帰り弾丸買物京都ツアー もうおしまい。

帰りの車では不覚にもちょこっと寝てしまった。
ふと起きた時、私の目に飛び込んできたのは。。。。。
140キロ超を刺すスピードメーター!

「きゃ〜〜ん。かゆり〜。草履で運転なのひょ〜。
  私の車1500CCよ。高級車じゃありゃせんよ〜」
と心の中で叫んだ”
その時

右・左・右と前をはしるトロイ車をジグザグに追い越していったのですぅ。
足が突っ張ってしまった。やーね、ちびらなかったわよん。

かゆり姫は私たちが「寝てるからいいわよね」と飛ばしてたらしい。
運転は超うまい!もう慣れました私。
でも怖いですからー。かゆりちゃん、運転お疲れ様。ありがと。

最後に今日イチのショット

買ったばかりの手ぬぐいマフラーをまく あんまちゃん。

姉さんかぶりじゃないよそれ!どろぼうだす!

ラ子さん&ぽぽすけ。さん&ドタバタ帯結びの巻

  • 2006/11/22(水) 11:14:39

月曜日
ラ子さんぽぽすけ。さんとこにお泊りでいらっしゃる日
顔面さんとこで、時間が合えばお会いできたらいいな〜なんて気軽に思ってたら、
ぽぽすけ。さんより突然の電話。

「お太鼓結びを教えてくださ〜い」って
どうしても、途中で判らなくなってしまったとか…

折りしも、お友達のむぅさんは京都へ旅行
落研子さんは風邪で発熱。

こりゃ〜大変!とぽぽすけ。さんちへ行ってまりりました。
とはいえ、1時間ほどしかお邪魔する時間がない。
ほんとに大慌て。

駆けつけると…
ラ子さん まだ半襟付けの途中。お〜〜〜〜い!ラ子〜〜〜!!(笑)

どかどかとお宅へお邪魔しちゃったけど…
ラ子さんとは初対面。
ぽぽすけ。さんとお話するのも始めてですね。
失礼いたしました。

でも、私たちには時間がないのよ〜ん

んで、ラ子さんは洋服の上からのお太鼓結びとなりました。
自分で帯結び初体験のラ子さん。
着付け初体験より先に帯とは!ドタバタになっちゃいましたね〜
面白かったけど…ふふふ

ぽぽすけ。さんは判らなかったとこのおさらいをしたら
後は大丈夫。直ぐにコツもつかんで完了!
時間があれば、角の取り方とかいっぱいご飯が食べられる帯結びとか
教えて差し上げたかったんだけど…ごめんね。
また師匠のむぅさんに教えてもらってくださーい。



ぽぽすけ。さんちにはのりぴの欲しいボディーちゃんがある。
超羨ましい!


そして…じゃじゃじゃじゃ〜ん!
面白ラ子さんで〜す。



こちらは拡大図
(注:ラ子生ボディー・前板忘れちまったぜぃ&帯揚げ飛び出しちまったぜぃの図)



そして三人で記念撮影



お二人はこれから着付けのレッスン。
ぽぽすけ先生のもと、ラ子さん頑張れ!

そして…夜 着物で飲みに出かけられたかな??
顔面さんのお店に行けたかな?

いっぱいお出かけして 着物ライフを楽しんでね♪
今度はゆっくりお話いたしましょう。

  • 2006/11/20(月) 09:48:01

先週 愛息の11歳の誕生日がありました。
しかし、
家人が北海道に出張中。

なので日曜日にお祝い
今年のケーキは…サッカーボール。



蝋燭を立てて、ハッピーバースディ




子供の誕生日って自分の時以上にいろんな事が思い出されます。親ばかよ〜
去年の誕生日はこんな感じ(以前のブログ

今年もガールフレンドから
プレゼントを貰いおった。


まるで
沢山のガールフレンドがいるみたいだけど…
全部一人の女の子から貰ったのよ。3年の時から毎年。凄いでしょ。

2年生の時、息子の告白から始まった(なんと、私も協力したさ。赤い薔薇1本買ってあげた)
小さな恋のメロディー(古っ!)であったが
息子の心が去年から他の女の子に向けられているのを
プレゼントをくれた女の子が知ったら!!と思うと母は気が気ではない。
しかも
息子が思いをよせる女の子はプレゼントをくれた子の親友である。
ああ!どうする息子よ!

多くを語りたがらない重い息子の口を
あの手この手で語らせては、うっしっしと楽しむ私
こんなことも小学生の間だけであろう。

息子の目下の悩みは「デート代は男子が出すものよ〜」という母の一言。
「女子から誘っても?」と腑に落ちないご様子
月々のお小遣いでは31のアイスクリームが2個買えないらしいわ〜
おもしろ〜〜〜〜い。

そんな悩み・・・本当ににデートすることになったら考えろよ!である。
まだ1回もデートしたことないくせに。ほほほほほほ





先日 私の母から手作りの着物が送られてきた。
いつもは私の誕生日(春)に頂くんだけど
なぜか 今月。


しかも、今の時期には寒くて着られない
しじら織り(綿)の着物。
もしかして、ボケた!と慌てて電話。

「もう いつ何時、手が動かなくなってしまうかわからないから…
いつ倒れてしまうかもわからないから…できるうちに仕立てておいた」
と言う母。

ちょっと泣きそうになった。
母を想う時、いつも若くて気丈なな母。
でも、老いは確実に押し寄せて来る
それは…母にも私にも。

遠いところに来てしまった私。
「母さん ごめんね」

飲む飲む。

  • 2006/11/19(日) 03:35:29

金曜日
とっても久しぶりに『花卯』へ…
ママは相変わらず綺麗。ご無沙汰してごめんなさい。




解禁になったボジョレ(直輸入物)をいただく。

んー甘かったよ。甘いのはちょいと苦手。
でも、ボジョレを頂くと「今年も残り少ないわ」としみじみ。

調子ぶっこいて閉店まで…
そのあと、これまたフラフラと一人でBARスモーキーへ




ウォッカが残り少なくなってきたので、カッチョよく
「残り全部入れっちゃって、新しいの出してね」
なんちて言ったら
ウーロン茶のウォッカ割りみたいなのが出てきた
したたか酔っ払ってるので、
濃いんだか薄いんだかの判断もあいまい(充分濃いさ!!)

途中から何喋ったんだか覚えてまへん。
7時間くらい ワイン&焼酎(二人で一本空けました)&ウォッカを
絶え間なく飲んでんだからあたりまえじゃ!

あたし…そんなに強くないのに…グスン

夜中に漕ぐ 酔っ払いの自転車。着物姿で。
寒かったじゃろう
覚えてないわ。 私。。。幸せ者かしら

朝、サッカーの集合が7時半であった。
お弁当もなんとか作った。
久々の二日酔い。苦しい。

そして…今日は夜もサッカー。
トレセンの選抜なので親達の気合も凄い。
私の望みは一つ!ゆっくり座りたい。




金曜日の着物

『花卯』ママに頂いた紺色の大島紬
ママには大島を2枚も頂いた。そのうちの一枚
なんて気前のいい人なんざんしょ!
なのに…不義理ばっかりしておる私。反省。



帯は先日作った蜘蛛の巣の帯(白い方)
画像はないんだけど(グスン)引き抜き結びにして垂れは黒襦子になってます。
シルバーの帯締めに蝶々のブローチ

私にしてはとっても上品な仕上がり。

今日のポイントは半襟
白地に白い牡丹?椿?の模様の生地
(大塚屋のはぎれコーナーで147円でGET。半襟2本採れます)
寂しいので、1個の花を刺繍してみました〜ゴールドよ


                


「ミシンが届いたっちゅうのに手刺繍かい!」って言わんといて〜

呪縛

  • 2006/11/16(木) 15:59:56

一昨日 待望のミシンが届いた。
これよ呪縛1




しかし・・・・
封が開けられない。
「ついにのりぴよ。こんなダンボールも開けられなくなってしまったのか」
と老体への慈悲の心を感じたあなた。

違います。

なんだかわかんないけど 箱から出せないのよーーん。
生地も買った。糸もある。時間もたっぷり。
作りたいもの山盛り。

なのに何故?????????
なんか呪いをかけられたかもしれん。
たぶん自分でかけたみたい。

うーーむ。どうしたもんだか。


そして私はこの3日間
掃除機をかけまくっておるのよ。

それはこいつ呪縛2




日曜日に買った新しい掃除機。
十数年ぶりに掃除機を買ったら…センサーなるものがついておった。

その名も『ゴミセンサー』
ゴミを察知すると 「ゴミ発見」とこれ見よがしに書かれたランプが
赤く点灯。凄いゴミだと「早よう。吸えよ!!」とばかりに
チカチカとついたり消えたりする。

私が「この位でええじゃろう」と他の場所へ移ろうとしても
赤いランプは許してはくれない。
「まだまだ やらんかい!」としつこい。

そしてほとんどランプがつかなくなりホッとして
さっき綺麗に掃除機かけたところをシューっと通ると
またもや赤ランプだ。

「にゃに〜〜!どう見ても綺麗じゃないかぁ」
と叫んでも 容赦なくともる赤ランプ。

そりゃそうだ。さっきから30分もたっておる。
天井からホコリも落ちるであろう。
猫たちもウロウロしている。
しかも、寝巻きにチョッキ(ベストではありゃせんよ)のままの
私自信がホコリ撒き散らしの元凶だ。

猫の毛一本も駄目かよ〜〜〜〜〜とほほほほ〜ん

こいつは、この家で唯一のりぴ様に喧嘩を売るたいした奴である。
そして・・・
売られた喧嘩は買わねばなるまい。それが難波女の心意気ーー!

しかしね。こいつも所詮機械だ。
まるめたティッシュを50cm先に投げてみる。

センサー感知せず。いっひっひ

「なんだ!こんな大きなゴミも察知でけへんの〜??だめね〜〜」
と手で拾う。

なんか空しい。
全部の部屋の掃除機がけだけで ヘトヘトの私。

ミシンと掃除機の呪縛がとれるのはいつなのー!

先週の締め

  • 2006/11/13(月) 10:36:00

先週はなんだか超・超ハードな一週間だったので
今週はだらだらだらだらやらないと
120歳まで生きられそうにないや。

土曜日のおいしいもの

時々連れてってもらうお寿司屋さん。
ここの『あんきも』は薬味がいーーっぱい乗ってて凄く旨い!!




でかい生牡蠣
牡蠣は大好物なのに…4年前にあたってから
食べる度に気絶して呼吸困難になる。
その後上を下への大騒ぎなのは言うまでもあるまい。
どうやら牡蠣アレルギーになってしまったらしい
愛と憎しみの牡蠣



土曜日の着物
一年前くらいに買った千鳥格子の帯(注文の多いキモノ店)
今日は洋服感覚で…
カーデガンの衿についてたファーをまく。
熊の出没が騒がれている今、
気の早い猟師さんがいたら間違いなく撃たれてしまうであろう。
前世は獣??と思うくらいのファー好き。





日曜日
BAR スモーキーの1000日記念のパーチーに行く

なんの打ち合わせもしてないのに
キモノ娘?が三人。嬉しいぞ



「のりぴのせいで、着物人が増えてるで」と言われる
言ったのはこいつ!酔っ払い ウルサイ


店内は人でいっぱい。どうやら私最年長 フン!!
若い子達に「のりぴ お疲れなの?」と言われて、「うん」と答えてはいるが、

ほんとは「年取ったのよ〜〜〜〜〜ん」と叫びたい

みんなノリノリ


次々とおめでとうライブ


アフロでかすぎ。楽器見えず

酔っ払いにセクハラされて困惑のかゆり姫


シルバーのズラがよく似合うあんまちゃん



               二人の名誉のために、まともな写真も一枚載せときまひょ
                  

できあがりっ♪

  • 2006/11/11(土) 16:45:02

昨日 由美子が車に忘れてった『ゴミ当番』の札を渡しに
顔面さんのお店へ。


由美子のブログから拝借

由美子が床に座り込んで
縫ってたよ。裾よけを… 真紅の裾よけ。





ミシンはまだ出番なし。のご様子。
別にそんなに面白いこと喋った訳でもないし、
なに喋ったか全然覚えてないのに 面白かった。特に由美子が。

大笑いの落研子さん。今日も着物よ。毎回かっこいい。
でもね、そんなに笑ったら画像がぶれる〜〜〜ぅ。
やめて〜〜〜!!




玉止めの糸をピーンと張って、何故か何秒間も静止する由美子
「何 やってんの??」と思ってじっと見てたら
「あら?撮らないの」と由美子




そんな都合よく、かっこええ由美子ばかり撮らんけんね。
でも優しい落研子さんと私は仕方なく撮ってあげましたよ。
アイス珈琲ごちそうさま。

『ゴミ当番』の札を見入る顔面さん。短い髪がキュート!
20061111164502


由美子裾よけ出来たかな〜?
私は帯できたよ。

じゃじゃ〜〜〜〜〜〜ん

表;ちやさんとこから頂いたはぎれ

裏:黒襦子に蜘蛛の巣を刺繍したもの



継ぎはぎだらけのリバーシブル帯。
あ〜疲れた。ミシンがぶっ壊れているので全部手縫い。
すごい無理のある ぐちゃぐちゃな縫い目がポイントよ
和裁士さんが見たら失神間違いなしの帯だわ〜〜

ちやさんとこのはぎれ 2メートルと思ってたら
2m40あったよ。だから何とかなった。ありがとうちやさん!!

そして…ちっちゃな丸カンを蜘蛛の巣のとこにつけた。
そして…鎖と蜘蛛垂らしてみた。歩くとゆらゆら揺れるかな〜と思って。
どう?



はずしてブローチで
こんなことや



こんなこともできちゃうのよ



楽しいな手作り


布の嵐

  • 2006/11/10(金) 02:21:01

由美子と大塚屋(生地やさん)へ。
なんで今までここに買いにこなかったんだろ??

布布布布布〜





4階建ての建物全部 布



由美子と私ちょっとおかしくなる。
いかれポンチになる。
嬉しすぎて胃液出そう。





何がどこにあるのか 何を作るんだったのかも忘れるくらい
楽しい。嬉しい。

でも、多すぎるので中々選べなかったよ。

すごく安い生地を見つけてGET!!!


そして……
今日 由美子のおうちで製作

昨日買った生地でなんか作りたかったけど
「蜘蛛の巣の帯しあげてからやで〜」と天の声が聞こえたので
仕方なく 由美子の手伝いと帯製作

かゆりちゃんを呼び出した
だって 会いたかったんだもん(ははは)
それにBGMが欲しくて(喋りのBGM)
「私、来ても製作物ないんですけど」と言いながら
しかたなく軽快トークをかっ飛ばしてくれる。
かゆり姫ありがと〜〜


かゆりちゃんの後ろ 由美子の写真がズキュン物だった。

はじめまして ひろし君



今日のひろし君は 私の持ち物のにおいをクンクンかいで
いつにない声をだしていた。
どうやら 私の体や持ち物は、さくら(女の子)の匂いがするらしい。

いたってマイペースの しずかさん

神々しい姿

家に帰ったら
今度はさくらが私をクンクンする。
「ひろし君の匂いがするわ〜〜」とさくら

足を抱え込んだ。

「駄目じゃないか!さくらを愛してるのは僕だけだよ」とアンリ



「ごめんね」さくら
「今度二人で会いにいこうか」アンリ



な〜んてこと言ってないかな〜

万力のようなもの

  • 2006/11/08(水) 21:15:02

このところ、なんだかんだと忙しくて…なんて書くと
まるで世界を飛び回るビジネスウーマンのようだわ〜ん

実際は三河あたりをうろうろしてはくだをまいてる専業主婦。
何が言いたかったかというと…
帯作りに全く手が付けられず悶々の日々なのよ〜という言い訳だす

◆昨日は健康診断の日でした
(家人の会社が奥様の健康診断もやったるわいという福利厚生・無料ではないとこが難点)





みなさんは乳癌検査マンモグラフィーなるものをご存知?
やったことある?

私は超音波や触診はしたことあったけど、
今回はマンモグラフィーを初体験。
噂には聞いていたけど…
いや〜〜凄かった。

何が凄かったって、

レントゲン技師さん(女性)が
これでもか!これでもかと乳房を引っ張ったりこねくったり…平らにするのよ。パン生地のようにこねられていく愛しい可愛い(文句却下)乳房を見ているだけで意識が遠のいていく。

そして板の上に安物のハンバーガーの肉のように置かれて
万力みたになのがぐにゅーっと乳房を挟んでいく!!
「痛ててててててっー☆」





噂で「死ぬほど痛い」とか「ちっとも痛くないよ」とか聞いていたのだが
そりゃ 女性ならお解かりだろうけど…
1月で色々女性の体は変化するんだから それぞれ痛かったり痛くなかったりするのであろうよ。

そして・・・・・私は痛かった〜時期が悪すぎた。
可哀相で自分のおっぱいながら凝視できんかった。
ジャマな方の乳房は自分で引っ張っておかなければならず
冷たい角のあるマンモちゃんに脇っぱらが押し付けられて、これもなんだか間抜けで痛い。

おまけに上下、左右4回撮るレントゲンのうち2回失敗。
計6回も容赦ない技師さん(やることは容赦ないが会話はとっても優しいお方)と万力に
いいようにやられてしまった。

やられている時ふと頭をよぎった疑問・・それは
「小さいおっぱいの人は挟めるのか!!」である。
技師さんに聞いてみた。
答えは

「乳首と皮だけでも伸ばしますよ」でした。

ひょえー!必殺仕事人である。チャララ〜ンと音楽が流れてきそうだ。
「ぎっ技師さんも大変ですね」ってありきたりの言葉しか思いつかんかったよ。

しかし ご安心ください。とっても可愛いおっぱいをお持ちのみなさん!
マンモグラフィーちゃんとできますから。
冗談抜きで乳癌検診はとっても大事です。お勧めいたします。

今夜の着物
鮮やかな青に抽象柄のお召し(家人の祖母の物を頂きました)
帯は白に糸巻き模様。帯揚げはわかりにくいけどグレーのスカーフ 
とっても寒かったので黒いニットのショールを羽織りました。




サービスショット
今夜はこんな美人と飲みましたよ〜極楽〜ぅ




独り言・・・薄暗いスナックで携帯で撮ってなお この美しさ
私なんか今日一日中挟まれて、より垂れてしまったんじゃないかと
おっぱいの心配ばかりしておった。この差はいったい。。。