いい女4人

  • 2006/08/30(水) 13:04:34

昨日は
女同士で昼からお出かけ(かゆり姫・アンマちゃん・みさちゃん・私)
いい(歳の)オンナ4人です。

この4人で昼に会う…ってーのは なんと初体験。
いつもは飲み屋、もしくはイベントやパーティなどで会っている訳で…
要は、夜&酒の仲間なんざんず。

いやぁ〜昼はみんなおとなしい。
かゆり姫の暴走運転もおとなしめ。
テンション低〜い!

初めはウキウキ感もあったけど、
出てくる言葉は
「あづいー」「歩きたくなーい」 体が夜用になってんのね。

第一の目的ーー!
名古屋ボストン美術館「江戸の誘惑(浮世絵肉筆画展)」でしたが、

どひゃーん!休館日
200608301449552.jpg


おまけに「江戸の誘惑」って27日が最終日でした。
ええ歳した女4人 なんの下調べもなくあほですな。
(まっ私は1回見てるからいいんだけど。もう一回誘惑されたかった)

次の目的は…
顔面さんのブログで紹介されていた 大須「善屋」
アンティーク着物のお店

黒と赤の外観 素敵♪
200608301308282.jpg

                 20060830130827



店内は着物がいっぱい。ワクワクワクワ

20060830130829


さっそっく物色。目の色変わってます。怖い!!

20060830130828.jpg

それぞれホンとに好みが違いました。
手に取るものが全く違う。 人の意見も聞きゃ〜しません。
確固たる好みが出来上がってる 女4人です。

前の晩飲んだ時、引越して間もないアンマちゃんは(黄色の帽子)
「私 着物今月は買えない。明日は見るだけね」
殊勝な事言ってたのさ

でも、次から次へ好みを見つけて
わさわさ広げてるんで、びっくり。
結局は一番沢山4枚の着物をゲット。「どの口が言うた〜!」

かゆり姫も(好みはサイケか?)みさちゃんも(地味&やんわり?)
それぞれに好みの着物を見つけました。よかったよかった。

200608301308272

奥に飾ってある お召しは私がゲットです。
これよ
振りが長いと お出かけ感が増しますね
お嬢様になった気分 あー早く着たい
200608301308292.jpg


私は他に駒絽の黒留袖らしきものを購入
あと2日しか着られない絽の着物。しかも五つ紋付

裾まわしだけの柄付けで モロ留袖ですが、
柄が白一色の折鶴 
折鶴に一発でやられてしまいました。

留袖として着るにはあまりにも地味。
もしかしたら 粋筋の方の持ち物だったのでは??と想像が駆け巡ります。
アンティークってこれが楽しい。

地味でも赤い肌着や帯揚げが覗いてたら…あークラクラする。
私はそんなに粋には着られないし、紋があるのでどこにでもって訳にはいかないかも知れませんが、
他の人には譲れない思いで買ってしまいました。

紋が我が家の女紋(アゲハ蝶)だったのも何かの縁。
どうやったら洒落着としてきこなせるか 
楽しい来年の夏までの課題ができました。

20060830130824
 

疲れた体を引きずって
顔面さんお勧めの甘味処「七福堂」へ

またもや 定休日。
えーーん!なんでや〜〜
宇治金時よーい!安倍川餅よーい!

20060830144955.jpg


その後、まだ飽き足らず「コメ兵」へ
こちらでは帯を中心に購入

「コメ兵」はアンティークというよりリサイクル着物という感じだったわ。
あー疲れました。でも満足だす。

石垣島

  • 2006/08/28(月) 10:26:04

3泊4日の石垣島への家族旅行

息子のサッカーの試合のみ団結しているのりぴ一家
試合続きでろくに旅行にも行けませんでしたが、
一念発起!石垣島へ行ってきました。

200608281030002

               827.jpg


私 南の島への旅行ってーのは
惚れた男と二人きりで行くもんだと思ってた(あくまで私個人の意見よん)

だって、照りつける日差しと海
時間も気にせず まったりとプールや海で過ごす一日。
気が向けばゴルフしたりダイビングしたり、いちゃいちゃしたり…
朝からビール、夜は地元のBARに繰出し飲んで酔っ払う

というのを20代の頃は頻繁にやってたのです。
だから、家族でって何するんだろう〜?と少し不安で…

でもね、子供がいたからこその体験がいっぱいできたのよ。
絶対に2人きりだとしないようなことしてきました。

まずは西表島でカヌーに乗りマングローブの森を抜けて
トレッキングでヒナイサーラの滝へ

腕をパンパンにさせながら河をカヌーで進み
ハブの卵の殻を見ながら道なきジャングルのような森を登りって行くと
ザーッと滝の音が
あー来てよかった〜「ジャングル体験したい!」といった息子のおかげ。

20060828103000
 

夜は夜でホテル敷地内ナイト探検!
「ホテル内なんて子供だましーー」って軽い気持ちで行ってみたら、
エイリアンのようなヤシガニはいるわ 夜の浜辺は大潮で足の踏み場もないほどのヤドカリはウヨウヨしてるわ…
おまけに案内をしてくれるのは真っ黒に日焼けした超イケメン!ヒャー!
2006_0827kimono7310213.jpg


満点の星空を見上げながら、星座の説明をうけてうっとり。
「アレが織姫、こっちが彦星ですよ」
「まぁ き・れ・い」
なんちって家人が呆れ顔。
ついつい子供そっちのけで楽しんでしましましたわ。おほほほほ

海も山も人もやさしい沖縄
このまま埋もれてしまいたかった。
だってここでは色黒が似合うのよ〜
なまっ白い人はかっこ悪い。私にぴったりざんす。

しかも、息子と家人はプールの監視員のお姉さんを私だと30分も思い込んでいたらしい! 私って…そんなに…黒い!? 

おまけにカヌーのガイドの人は日焼けによる火傷の説明を
私と息子を見て途中で「ああ いいですね」ってやめちまいました。
何故?黒すぎか!!もう火傷しないのか!!

★一応 着物道まっしぐらですから
この辺で着物の話。

本当は「八重山上布」の工房に行きたかった。でも時間も同意してくれる人もなく断念。
遠い昔 インドに始まる絣の道。
「八重山上布」は日本の絣の源流だとか。
素朴な風合いがたまりません。

では、ホテルで売られていた反物をどうぞ。
450,000円と714,000円
うーーん!無理。ガラスケースに入っていて 触ることもままならず。                                                            





んじゃ 「みんさ織り」なら綿だから なんとか
カラフルで沖縄らしくて
お土産屋さんに色々あります。



帯が欲しかったけど、我慢してバッグを自分の為に買いました。

200608281029594.jpg



あーっと言う間の石垣への旅
キモノを着た人には一人も出会いませんでした。
帰れば、世の中は「美白」へ向かっています。

あーどうしたもんだか!



あっ子連れでも、男子とまったり旅行でも変わらないものが
ひとつありましたわ

朝からビール!!
沖縄で飲むオリオンビールってなんて美味しいの〜〜〜200608281029592.jpg

練習会

  • 2006/08/23(水) 05:20:03

時々、買ってみる「暮らしの手帖」8,9月号に
作家・澤地久枝さんが着物姿で載ってらした。

八重山上布をさらりと着こなして、なんというか
ゆるやかで、景色に溶け込むよう。

20060823052402


インタビュー記事は八重山上布のこと、戦時中のこと
そして、着物のことなど
澤地さんのライフワークについて…
読みふけってしまった。

  着物は日本の誇るべき民族衣装
  平和の国を象徴するものだから
  決まりやルールにとらわれず、
  若い人たちにも、どんどん楽しんで欲しい
  それが澤地さんの思いだ。

「うんうん」とうなずきながら読み進む。
  
  「それは長襦袢というもので、着物じゃないのよ」と耳うち
  したくなるケースに出会わないわけではないけれど、私は笑っ
  たりしない。そのかわり「頑張ってこれからもきてね」と励ま
  したいの。

涙がでそうになった。
若い時、お直しおばさんに痛めつけながら悔しい思いで着物をきた。
着物で出かけるのが嫌になったことも…

こんな風に広い心で見守っていてくださる方もいらっしゃったのだ。
今後、私がお直しおばさんになってしまいそうになったら、
澤地さんを思い出そう。

捨てられたり、箪笥に眠ったままの着物を蘇らせてくれる
若い人達に敬意をはらおう。

本屋さんで見つけたら、是非読んでみてね。


で、昨日は顔面さんに場所をお借りして
着付け練習会をやりました〜

判らなかったことを助け合おうって会。
今回は かゆり姫とむぅさんと私。
昨日は帯結びだけだったので
長襦袢姿を顔面さんに披露できなくて、ざんねーん!
200608230524024
200608230524022


かゆり姫何度も何度も練習します。
暑いのによくがんばりました。

20060823052403


練習を終えて一息のむぅさん。すごっく覚えるの早い。毎日練習するぞ!って着物への意気込みも一番!きっとこの次は綺麗に素早く結べるようになってる筈。楽しみ〜〜〜♪

200608230524032


私の名古屋帯を巻いている顔面さん
女性用の半幅だって大変なのに名古屋帯!!必死!

で、できあがり。
凄くいいでしょ。足長ーーーい(高下駄+下からショット ふふふ)
着物も女性用。カッコいい。

200608230524034


あーでもない。こーでもないの楽しい嬉しい会でした。

私は本日より4日間
澤地さんが着てらした 八重山上布の里 石垣に行ってきます。
上布に会えるといいな。買えないけどね。

チョコボールのようになってきますね〜〜

夏祭り

  • 2006/08/21(月) 10:50:03

地元のお祭りの日 夜には7000発の花火

今日こそは10年位前に買ったのに、一度しか着たことのない
浴衣を着るぞ!

柄はこれ!

20060821105402

象柄。
象さんの背中に南国の鳥二羽。最近は見かけない柄でしょ(昔もないかな)
象コレクションの一つとして買った物

20060821105403

柄もとっても大きい。ズキューーンの浴衣

でも、合わせて買った黄緑色の(裏は紫の水玉)帯がどうしても見つからない 
かゆり姫が来る時間も迫ってきて、断念。

今年は去年買った 薔薇柄の浴衣にいたします(涙)
象浴衣…旅行に持っていこうかなぁ(未練タラタラ)

2006_0820kimono7310133.jpg


黒字の綿絽にサーモンピンクの薔薇(それいゆ)
帯はいつもの縞々
着物っぽいので半襟だけ付けました。
2006_0820kimono7310132.jpg


かゆり姫は…
2006_0820kimono7310129.jpg

紺地に朝顔や草花模様の浴衣。
帯は千鳥が可愛く飛んでる ピンク帯
少し薄いピンクを見せて、リボン結び?にしてみました(若いって素晴らしい!)
帯留めはキラキラハート
2006_0820kimono7310130.jpg

髪飾りはかゆり姫手作り ブリザーブドフラワーのダリアを3つ刺してます。
かゆり姫はこう見えて(どう見えるんだ〜ゴメン)ブリザーブドフラワーの先生なのよ。
今日は一つにまとめてるので、貞子には見えないわ(貞子ファンの皆様お許しを〜)

で、花火は夜8時からだというのに朝9時から場所取りしながら
BBQしてる奴等から
「肉がもうないーーー」という悲しい、準備不足の連絡を受けて
急いで肉を買って2時過ぎに駆けつけるはめに。

本日も暑いですぅ。
で、記念撮影
かゆり姫 カメラに近づきすぎ!
20060821105404


会場では浴衣男子女子がわんさか。
素敵な着こなしやら そうでないのやら色々で楽しい。

お友達と来ていたむぅさんにも遭遇
2006_0820kimono7310138.jpg

芥子色の渋い浴衣に帯は兵児帯の2本巻き(一本はスカーフかな?)
お友達は絞りの古典調でこれも いい感じ
2006_0820kimono7310139.jpg

2006_0820kimono7310141.jpg

胸のはだけ方がいい!
ほんと むぅさんて色っぽいのよ。

おまけに、足元見て〜
マツケン足袋(GOLDに雪駄)凄すぎ!
2006_0820kimono7310140.jpg


今年は男子浴衣 とっても多かったみたい。
帽子や手ぬぐいを使ってオリジナルでアピールしてたり…
だんだんお洒落になってますね。

では盗撮でない 浴衣をどーぞ。
まさる&彼女

ちょんまげで侍風
2006_0820kimono7310145.jpg

2006_0820kimono7310146.jpg


可愛さ文句なし!ピンクの絞りに黄色兵児帯 
お母さん センスいい。お子ちゃまはこういう浴衣が最高!
2006_0820kimono7310143.jpg

2006_0820kimono7310144.jpg


そして、アフローズのライブ フィナーレは花火

2006_0820kimono7310147.jpg

2006_0820kimono7310154.jpg

2006_0820kimono7310150.jpg

2006_0820kimono7310152.jpg


久々に見る 近くでの花火。
浴衣のまま地面に寝そべって見上げると
まるで自分の上に降り注いでくるようで…

ドンという独特の音も心臓にせつなく響きます。
気がついたら、みんなそれぞれが一人の世界を楽しんでました。

その後 
渋滞を避けてまたもや酒盛り。会場を出たのは11時半過ぎ。
いったい何時間ここにいるんやーーー!



夏の夜と焼酎と…

  • 2006/08/20(日) 07:18:04

夏の夜の突然の召集
それは‥顔面さんのお店での 焼酎&着物パーリー  ワーイ!!

20060820072204


山査子さんが一升瓶(一升瓶LOVE)6本も持ってきてくれたのよ(山査子LOVE)

早く行きたーい!って
大急ぎで夕飯作ったり、愛息のサッカー(ナイター練習)に送っていったり、
あたふたしてたら、
家人が「もう行ってくれば〜〜」って天からの声

ふふふ その一言を待ってたのよーー
またもや大急ぎで着替えて、自転車かっとばして行ってまいりました。

なのに女子では一番乗り。みんな遅いよ

顔面さんがプロジェクターでキモノ映画を
どこどこ流してくれて、楽しい一夜のはじまり〜
200608200722054



20060820072203

顔面さんは あーっという間に
ちゃっちゃとキモノを着て登場。いつもカッコいい!
キモノのこと語る時、子供みたいでほんと可愛いの。

山査子さん&由美子さん
由美子は10代でもあるまいに、箸がころげても、私が満面の笑みを浮かべても
なんでも笑う (まさか!私って女学生みたいでしょ!のアピールでは…やるな由美子)

DSCF0349.jpg


むぅさんは 来るのが遅いーー!
年寄りは一回腰を下ろしたら そうそう立たないのよ
だから、隣にむぅちゃん座ったので
全体画像撮れず。ごめん

200608200722042.jpg

黒に銀色模様の半幅帯 根付が可愛い。

みやこ結びを 自分なりに変形してお太鼓風 やるー!
なんか会うたびに着こなしが素敵になってる。うっとり
20060820072205


山査子さんは
例の白い帯で…根付は… 


500年の歴史を手元にきて15分で塗り替えたという
噂の!!(詳しくは山査子さんのブログで 私からはとても、とても)
200608200722052






山査子さんの長襦袢は由美子のものをぶんどったらしい。
で、由美子長襦袢なし。
女子の長襦袢着ちゃうなんて 色っぽい。
だれか〜〜私のも着てちょーー!!!


ジャジャーン
由美子の世界。

誰も真似のできない着こなし。凄すぎる。
国籍不明 性別不・・・なんとか性別は判りますね
見よ!このアンニュイ感
巻いているのはスカーフだとか

200608200722064
200608200722032


キモノ談義に花が咲きまくり。
映画見ながら アドレナリン出まくり。
みんなが(特に顔面さん)どれほどキモノLOVEかを再認識の楽しい夏の一夜でございました。

今夜のキモノ
まだ今期一度も着てなかった紗小紋
昔 母に駄々をこねて三越で買ってもらった麻の帯
「のりぴが生まれてはじめて買い物で駄々をこねた」と母はびっくりしたまま、つい購入してしまったとか。
でも、とっても結びにくいです。

チョコとかキャラメルとかで 駄々をこねなくて
ほんとよかったよ。


200608200722062
20060820072206

BBQ

  • 2006/08/16(水) 20:28:04

昨日まで静かな静かな お盆休みだったのに…
うるさい、汗、足くさいボーズたちが泊りに来て母は倒れそうです。

日本代表の試合が始まってやっと静かに…
座れた〜〜疲れた〜〜

その静かな休みの締め括り 昨日は近くのBARでバーベキューでした。
始まりは19時からだったんだけど

そんなに待てない 私とかゆり姫は
まだ日の暮れてない5時過ぎから 近くの居酒屋へGO!!

途中 顔面さんファミリーと遭遇♪
車の中から手を振りまくり〜〜ラッキー

居酒屋では生ビール1杯だけねなんて思ってたけど、
昨日のありえない暑さでは そんなん無理無理やし〜〜
二人とも恐ろしいほどの速さで生を飲み干し、
焼酎へ。

でもね、BBQが後に控えてるから 食べない訳で
刺身5枚のみ。すきっ腹って効くのよねー
しかも、ニューボトル(芋焼酎よん)まで入れる始末。

200608162032062


でBBQでは当然 もうどーでもよくなっちゃって
ビール、なんかカクテル、焼酎とわさわさ飲んだわさ。

しょうがないのよー楽しいんだもん!
それに綺麗なおねいちゃんたちが パシリのようにかいがいしく尽くしてくれるのさ。年取ってるって素敵なことね

ヘロヘロしてるとこへ
むぅさん
登場〜〜
今日も素敵な着物姿。いいわー
でも、酔っ払いですみません。くー!!シャンとしてたかったさ。

しかーーし!「記憶をなくしてこそ 酒だぜ!!」(きっぱり)

では、綺麗処をどーぞ(注:酔っ払いが撮ってます)
                 お店のあさみちゃん(絞りの浴衣がキュート)
20060816203209
かゆり姫です(いつも可愛い!)20060816203208
 

次は和柄のTシャツ(初太郎さん)金魚の刺繍だ〜凄い。こんな帯探してまする。                                                             200608162032082
 

下駄履きの君は…なんと顔面さんの義理の弟なのよん。ライオンさん 
肉のはしご

200608162032074


今日の着物
やたら暑いしBBQだしで 木綿の阿波しじら
さらさら涼しい。
帯はにしようと思ったけど
                                   20060816203206
  
20060816213405.jpg



たれや酒をこぼすであろうってことで
鯉がわんさかのこれにいたしました。                  20060816203207
 
20060816203205
                                                    
最後はおまけ、7月のボーリング大会の時のです。
帯を変えるだけで表情違いますね〜〜
鎖がポイント
                                  200608162032072

線香花火

  • 2006/08/14(月) 22:12:03

夏の楽しみといえば…各地での打ち上げ花火。
私も花火って聞いただけでワクワク。
浴衣男子女子をたくさん見られるだけでもウハウハです(おやじですみません)

でも、パチパチと儚げにはじける線香花火も…好き。
玉になって、じーっと待つとパチ、パチって花が咲いて
いろんなことを思い出して 涙がでそうになります。
(だって、女の子だもん)

今夜は線香花火を少しだけやりました。
コンビニの花火セットに入ってるやつじゃありませんよ。
先日 山縣商店 で購入した国産の線香花火

20060814221608


ひとつひとつ手作りで、大変な手間がかかるらしいのですが
何年か前、国産の線香花火を復活させようとの熱意で
何種類かの線香花火ができあがったとか。
(詳しくは山縣商店のコラムで…)

国産の物はその儚さと風情が違うらしい。
「そんなん やってみたいーー!!」と早速注文したという訳。

届いたその日に 息子と家人とワクワクしながら火をつけて見たのですが、
なんと風が強い日で 風情を楽しむ暇もなくポトッと落ちてしまって
せっかちな息子に「なーんだ」なんて言われる始末。

「もうあんた達にはやらせないもんねーー」と
本日一人で花火しました(お一人様です)

綺麗でした。
じーっと見とれてて、写真撮るのも忘れてて1枚のみ。

200608142216082


本日の着物
今日は着物着てません。
これは 恥ずかしながら 寝巻きにしている浴衣です。

いくら若作りのりぴでも、白地に このサイケなひまわり柄で
外はうろうろできないので
寝巻きにしてます。
画像が変なのは 伊達締めが見えるの恥ずかしくて
隠しちゃった。
だって女の子だもん(くどいっすか?)


20060814221609

白塗り

  • 2006/08/13(日) 14:46:04

小梅太夫ではありません。
ましてや鈴木その子でも…
盆休みで朝から 掃除してたらこんな写真でてきました。

200608131450104


のりぴ5歳の着物姿。一見、おねーさんのようですが
引いてみると…

200608131450102

3〜4頭身 ぼくドラえもんです。

座っているのは母ではありません。先生よ。
一番ちびっ子だったので心配だったのでしょう。小道具とか渡してくれてたことを覚えてます。
踊りの題は「お染久松」
お染は久松に振られて、気がふれてしまうというストーリーだよって、先生が言ってました。
トホホな役ですな。

白黒の写真は気がふれて笹の枝を持ってふらふらしているところです。
んーーなんか間抜け。
男女のきびや嫉妬など、いくらのりぴでも5歳では知る由もありません。

この着物 時代物のお芝居とかに良く出てくる柄と色です。
麻の葉模様で黒いかけ衿がしてあって、だらりの帯です。
たぶん、いい所のお嬢さんでしょう。いっひっひ

あーもう一回この着物着たいよぉ。

20060813145011

20060813145010


白ぬりやりたーい!と思ってましたが、やってました。さすが わたし。

この頃 着物脱ぐのが嫌で嫌で困らせてた覚えもあります。
もちろん 寝る時も浴衣よ。

おばあちゃんに育てられた時期があって、寝相が悪いからって
腰紐で両足を縛られてました。
女の子は両足を開いちゃいけないんだそうな(えーそうなの?)
今では考えられませんよね。幼児虐待になっちゃいます。

昨晩はお寿司屋さんへお出かけ〜〜(ホンとに子持ちの人妻なのか!?)

生まれて初めて 生しゃこ 食べました〜〜♪
「甘エビと蟹刺しの間位の味」って大将に言われて食べてみると
ん!そのとおりでした。
食べる前に写真撮っときゃいいのに、
なんせ食い意地が張ってるもので、生しゃこあと一匹。

20060813145008


本日の着物
今期2度目のジョーゼット。スケスケで襦袢も気が抜けません。
下着も透けそうなので なし。(ほんとはいつも なしです)

帯締めは赤い皮ひもの二重巻きに金魚模様のトンボ玉を通しました。

20060813145009
                 

帯結びは「みやこ結び」に見えますが、多分「神無月」(間違ってたらすんません)の変形
「みやこ結び」は手先、たれ先を蝶結びにかぶせますが
「神無月」はたれ先のみをぐるぐるっとかぶせるので、袋のようになります。
                                   200608131450082


帯の長さによって色々変えると楽しい。
帯なんて「美しく結べたらなんでもいいの!」

足袋と一緒

  • 2006/08/12(土) 09:10:02

昨日も体温超えの超猛暑
でも、昼過ぎから着物でGO!

今日は現代物の紗の着物(毎度黒です)
先日骨董祭で手に入れた紗の帯(骨董祭で買ったのに現代物)
かなり涼しげな花柄にうっとりラメ入り(光物ははずせませんな〜)

しかし、私のコーデは洋服感覚ですね。
真の着物の醍醐味は洋服ではありえない色合わせ、柄合わせだと
日々思ってはいるのですが…
柄物アンティークをわーぉって感じで着こなしてる若い女子を見ると
ほんと カッコいいです。
でもね、私がやるとね、頭おかしいおばさんってな感じになりそうで…
そのうちチャレンジいたします。夏が終わったら。痩せたら。それはいつやーーーーーーー!!

200608120914094


帯結びは「角だし」で…
しっかり芯の入った帯なので結びやすいけど、たら〜〜んとした粋な?エロい?感じはあまり出ない〜〜

20060812091410


昼はもうすぐ静岡に帰ってしまうkatuさんと
天麩羅ランチ。
定食や天丼じゃありませんよ。目の前で一つずつ揚げてくれる
セレブ〜〜ってやつです。
長い間?人様のランチ作ってきたので、ご褒美ご褒美。
といっても、katu様のおごりです。ふふふ

もじもじしてたら、「ビール飲んでいいよ」って言ってくれました。
よっぽど「酒じゃー」って顔してたのでありましょう。
おまけに、注がれたら乾杯もせずに口に持っていくという醜態も披露。

着物を着た人妻の設定台無し。緊張感まるでなし。

夜は夜でまたもや かゆり姫と近所のショットバーへ。
着物で自転車でGO!帰ったら午前2時。

今回は私のズボラ「足袋の洗い方」
家に帰ったらドビャーっと着物を脱いで
裸に足袋だけという間抜けな格好でシャワーへ。
バシバシ湯をかけて、汚れたところを歯ブラシでゴシゴシ
後は脱いで、ネットに入れて洗濯機へ。(もしくは そのまま脱水だけして干す)
まっ 次の日ゴシゴシするのが面倒なだけです。
泥酔の場合は、着物着たまま玄関に倒れてたりするので、
足袋なんか洗ってる場合じゃありません。
そこは臨機応変よ
20060812124608.jpg

20060812091409.jpg


PLAY BOY

  • 2006/08/10(木) 09:10:04

本屋さんで立ち読みしてたら、
「PLAYBOY 9月号」に釘付け!!
特集 祇園の遊び方 だって もうーー写真が綺麗

20060810091413
                 

PLAYBOY といえば外国のセクシーなおねいちゃんたちが「わーぉ」ってポーズ決めてる雑誌というイメージ(古いかしら?)だったけど、認識を改めました。
記事も写真もレイアウトもとってもいい!(わぉ!なおねいちゃんは76ページまででてこなかったわ)

私 長年生きてますが、お茶屋遊びはしたことないです。
銀座や新地のクラブに連れてってもらったことはあっても、
祇園のお座敷遊びに連れてってくれる人にはめぐり合わなかった。

まあ 庶民なのであたりまえかーー?

行ってみたかったな。ほんとは働きたかった。
数十年前、大阪のディスコ(おおぉ!)で若ーい歌舞伎役者さんと舞妓さんと一緒に一度だけ遊んだことがあるんだけど、舞妓さんは浴衣をさらっと着ててほんとに可愛くて、見とれてた覚えが…
あっそれよりもっともっと前、5歳の時「芸者さんになるーーー」って
日舞を習わせてもらった覚えも…しかし、小学生になって「ピアニストになるーーーー」と変更したらしい(とほほ)

                20060810091412
                                 200608100914112
                

とにかく綺麗なので 是非見てみてください。

次の写真は台風接近の日の夜着た着物
大雨にそなえて
ポリの夏小紋と綿の半幅帯(結び方は みやこ結びの変形?)
帯はわかりにくいですが、鯉がうさうさいるのです。
居酒屋で「鯉がいいね〜〜」と褒められちった。
                                                                                    20060810091411
20060810091410


それにしても画像汚いなあ。
急いでてもちゃんと撮れる様にしないとね。

そして、この日台風なんか来なかったのでした。